So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

[日記] 巨大猫(メインクーン)のトイレ事情 [日記]

うちの子も、5歳ころには10キロオーバーになって

にゃんともドーム型のシステムトイレがきつくなってしまったので、ドームを外して

オープンにしていたが、いよいよ、近頃は

にゃんとものトイレ自体のサイズが合わなくなった模様。

模様というのは、トイレ(大きいほう)をトイレ以外でするようになり、

浴室や玄関で踏ん張っているところ目撃したり、帰るとコロコロ転がっていたりするので

おそらく、サイズが合わず踏ん張りがきかなくなってしまったのだろう、と推測。

そのほかの要因も考えられるのだが、飼い猫とはいえ、気持ちを正確に理解できないので

とりあえずトイレの大きさだと推測し、メイドインベルギーのメガサイズのトイレを買った。

まず問題は大きさがどのくらい違うのか、ということ。

にゃんとも:40センチ(幅)、55センチ(奥行)、43センチ(高さ(ドーム))
メガサイズ:48センチ(幅)、65センチ(奥行)、28.5センチ(高さ(ドーム無し))

じつはにゃんともも、そこそこ大きい。だがこの10センチの差、されどなのか
たかがなのか、本人(猫)じゃないとわからない。おかげで現状のスペースにも
おさまるので問題なし。

次にシステムトイレから普通のトイレにかわったので、猫砂を新調した。
ガッチリ固まるタイプ。

これらにうちのメインクーンが満足してくれるのか!?がとても不安・・だったが
購入日はとりあえず、現行にゃんとも、と併用してみた。
・・が、意外にもあっさり、メガサイズを使用(小さいほう)してくれて一安心。

問題は、大きいほう。
ひとまず、大きいほうもメガサイズでするようになった。
ひとまず、というのは、まだ外ですることもあり、完全決着(解決)ではない。

でも、これ以上の大きいトイレはないので、もはや見守るしかない。

巨大猫をかうと、こういうことになるのか・・・・

想像してなかった。

まぁ、仕方ないというか、それを楽しむしかないんですけども。

食べ物やトイレは快適じゃないと生きている意味もないので、

なんとか改善はしてやりたい。

これでだめだったら自作か?

トイレってただのプラスチックの容器なのに、結構高いんだよね、、価格


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。